体験談「私〇〇で妊娠しました」

鎌田鍼灸治療院の体験談

「私〇〇で妊娠しました」

 

 

 

Iさん:注射でも卵子が育たない。鍼灸から子宝セラピー(不妊整体)に変えて自然妊娠。

鎌田鍼灸治療院の門を叩いたのは39歳でした。

それまでにタイミング、左卵巣腫瘍摘出 、人工授精、 漢方薬などを試して見ましたが、妊娠はしませんでした。3回ほど不妊専門クリニックを変えたので、今回治療院で最後にしようと考えていました。

私の場合、卵子の老化が原因で、お薬・注射をするけど卵子が育たないので 体外受精顕微授精までたどり着かない、中止となることが続いていました。

治療院で良い卵子が取れるように食事、運動、ツボ押しやお灸などを丁寧に教えてもらい、週1、2回の鍼灸治療とサンビーマー・サンマットを1年間治療して、ちょっと効果が頭打ちになったので、刺激法を変えようと子宝セラピーを勧められました。

子宝セラピー(不妊体質改善の施術+サンビーマーサンマット+光線治療)を半年間続けました。今思うと子宝セラピーはとても気持ちよく体が軽くなり、眠くなって目が覚めた後はもう少し寝ていたいと思いました。体中がポカポカして虜になりました。(気に入ったので先生にお願いして、購入して自宅でコウケントーの光線治療をするようにしました。

そのおかげで、なんと四十歳過ぎて、卵も育たない私が自然妊娠してしまったのです。そして出産し今では親子3人で仲良く楽しく暮らしております。とても感謝しています。最後に不妊治療は辛く出口のないトンネルみたいな感じです。色々なことを試し、諦めないことが大切だと思いました

(光線治療によりミトコンドリア活性が卵巣を刺激し、卵質改善したと思います。)

コウケントー購入の問い合わせはコチラ(使い方、効果的なカーボン組合せ教えます)

 

 

Gさん(無月経でも施術で2個→19個採卵出来、出産出来ました)

私は無月経のため排卵誘発剤を使って卵を作り体外受精をしていました。

毎回採卵で2、3個の卵が採れる位でした。

約2年の間に5回も移植しましたが、着床しなかったり、着床してもすぐ流産したりで一回も出産には至りませんでした。

東洋医学的な治療が不妊症の体質改善に良いと知り、先生の所に週1回のペースで通いました。私は妊娠体質判定が2点でした。冷えや水毒体質のためにお血が強くなっているとの事でした。自宅でも毎日ツボ押しやお灸と、なるべく体を冷やす食べ物をとらないなど体を温めるように工夫して生活しました。

鎌田鍼灸治療院に通い始めてから半年間に2回採卵しました。

1回目が19個、2回目が14個採卵することができました。

1回目全て胚盤胞まで育たなくては移植できませんでした。しかし、2回目の分割胚を移植して着床後、妊娠出産することができました。

私の場合は劇的に採卵時の卵の数が増えたことが、鍼灸で体質改善ができた証拠だと思います。

 

(1回目19個も取れたのに胚盤胞に育たなかったので、先生にサンマットを使うように、そして鎌田鍼灸治療院独自のサンマットの使用方法を教えてもらいました。レンタルを勧められましたが、レンタルして効果がなかったらお金が無駄になってしまうのでサンマットは断りました。しかし、数カ月後、あなたの体はまだ力がないので、1、2ヶ月間でもいいのでやってほしいと言われました。渋々やってみると、分割胚にもかかわらず出産に至ることができました。もっと早く先生のことを信頼して取り組んでおけばよかったと後悔しました。すみません(笑)。皆さんも多くの経験や実績から先生はアドバイスをしてくださるので信頼して取り組んでみてください。)

 

 

 

M さん:カウンセリングでストレス緩和、不妊クリニックのアドバイス

ご無沙汰しております

報告は遅れましたが10月22日に元気な男の子を出産しました。出産予定日の11日前に破水して出産時には高熱、出血、吸引分娩などトラブルが多くて大変でした。

もう生まれてきて5ヶ月になります。とても元気で可愛くて授かるまで時間がかかった分、生まれてきてくれたことに感謝しています。先生のところ通っていた時期、病院を転院して治療も頑張ったことを考えると本当に頑張って赤ちゃんを授かりて良かったなと思います。

先生の所で体外受精していなかったら、どうなっていたかと思うと考えると怖いです

 

効果があった上位5個書きます

① ツボ押しや お灸の刺激

②冷えや瘀血体質の改善

➂サンビーマーや光線治療器

④科学的根拠のあるサプリメントの飲み方やアドバイス

 

①から④のおかげで体外受精1回目で授かることができたと思います。

またいろんな病院の情報を先生からお聞きすることができて、ソフィアレディースクリニック水道転院に踏み切ったことが大きかったです。転院後ソフィアレデイースクリニックの岩政先生は的確なアドバイスと優しさ。行ってよかったです。

多くの患者さんが来て多くの妊娠された方がいるので、裏のアドバイスがとても役に立ちました。不妊治療始めて3年が経ちはっきりした原因がわからない、人工授精を8回してきつい。友人や姉の子供が次々と誕生して素直に喜べなくなっていて、毎日頭が赤ちゃんを授かることばかり考えていました。

 

先生に話を聞いてもらってストレスを解消することができました。転院することによって主人が原因であるということも分かったので、私の不妊治療のストレスは、とても軽くなりました。

週に一回1時間かけて通いましたが、鎌田鍼灸治療院が熊本にあって良かったと県外ナンバーの車を見て思いました。それだけでなく約2年前鎌田鍼灸治療院のホームページを見つけて、その時は半信半疑でしたが、わらにもすがる思いで来てみて、本当によかったと感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

 

Yさん:妊娠体質判定で今を知り、妊娠体質に改善しゴール(妊娠)目指す

私は20代の頃海外の暑い国に住んでおり、毎日冷たい飲み物やフルーツを食べ、お風呂もシャワーだけという生活を続けていました。

そのため肩こり、頭痛、生理痛もひどく、いつも手足やお腹が冷え、外から温めても効果はありませんでした。

初めて鎌田鍼灸治療院訪れた時に、妊娠体質判定を受け自分の体が今どんな状態になるのかを知ることができました。一度の治療で体の内側から温まっていくのを実感したのを覚えています。

100%やろうと思うと、息が詰まって逆にストレスが溜まってしまったので、自分のペースを見つけそれを持続していた方がいいと思います。

また治療院での治療とサンビーマーとサンマット(自宅でのサンマットも鎌田鍼灸治療院独自の方法はお勧め)は、とても効果があり、子宮卵巣の血流がどんどんどん良くないお腹が常に温かいの自分で感じることができました。その後無事に出産することができました。

子供を授かるまで一緒に考え悩み、手を尽くしてくださった先生に本当に感謝しております。

(ちなみに2人目も授かる前に来て、二人続けてお世話になりました。)

 

 

 

 

Yさん:妊娠体質判定で毎回点数UPを診てもらい励まし頑張れた

子供が授かった今鎌田鍼灸治療院に変えて本当によかったと心から思っています。重度の男性不妊で顕微授精を繰り返し、妊娠しても流産してしまう精神的、肉体的に追い込まれた時、鎌田鍼灸治療院の存在を知りました。妊娠体質判定を受けて妊娠体質になるように施術を受け、冷え性やおけつ体質に取り込み、明らかに体が変わっていくのを感じました。

骨盤矯正や施術での子宮卵巣の血流改善。光線治療による卵質改善。冷え性改善で体の芯までホカホカになり、受精卵の質も良くなりました。それに合わせて不妊体質改善の生活&運動を指導を受けて、朝5時に一時間ウォーキングや9時就寝とに取り組みました。

その結果、自分でも体が変わっていくのを実感することができました。そして、体が変わるとともに、とても前向きな気持ちで妊娠活動に取り組むことができました。結婚6年目で子供が授かれた上に健康的な体になれたことが私の一生の財産です。本当にありがとうございます感謝しています。

 

 

 

 

Kさん:1カ月で妊娠。体が変わるのが分かる

結婚して2年過ぎ子供が欲しいと思い、1年ほど経ちましたが子供を授かることもなく、年齢的にも35歳となりました。

赤ちゃんが授かるのが難しいと思い、不妊治療病院へもかかっていなかったため、私自身が授かりにくい原因が分かっておりませんでした。

何の努力をしたら授かりやすくなるのかなどを知りたいと思い、鎌田鍼灸治療院を予約しました

妊娠体質判定は1点でした。診察を受けたところ、妊娠力低下と、お血がひどいので、それが原因で子供が授からないようになったと言われました。

 

妊娠体質なるように子宝セラピーを行っていただいて子宮や卵巣の血流改善による妊娠率上昇や卵質改善に繋がったと思います。食事の指導を受け、毎日の食事を見直し、運動指導により週5回の軽いウォーキングを30分ほど行いました。

冷え性やおけつの改善を行いました。自宅でも子宝つぼやお灸を行うことで通い始めて一か月ほどで子供を授かることができました。私の場合子供授かるために万全の状態ではありませんでしたが、鎌田鍼灸治療院に通ったおかげで様々な施術や指導を受け少しずつ妊娠体質に改善したことで授かることができたと思います。今後も第二子を授かることができればと考えておりますが、子供を授かるには、まだ万全な状態ではありませんので、また診療を受けることができればと思っています。考えがまとまらず汚い文章になってしまい申し訳ありません。

 

 

 

 

S さん

漢方専門の病院でも冷えを指摘され、とにかく妊娠できる体質にならなければと思い治療に通いました。子宝セラピーを受けるだけでなく、指導されたように食事に気をつけたり、ツボ押しに毎日したりしました。また院のお茶を飲んでいました(今も飲んでいます)

思ったより早く授かることができ、その後はなるだけサンマットに座ったり、寝たりするようにしています。自宅温熱療法も指示されたようにやっています。おかげで元気いっぱい赤ちゃんを産むことができました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

N さん

私は貧血でありながら、お血があることが授からない原因であると言われました。指導された2項目を徹底的に改善するように心がけました。先生が施術と自宅でのアドバイスを受けたので毎日やって見ることにしました。その他に食事改善を行い、最低30分以上週3回のウォーキング。早寝早起き。靴下や腹巻やカイロなどを体に常に暖めておく事にしました。冷え改善も欠かさずにしたことにつながったと思います。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

Nさん

冷え性や食事今までとは違った生活を送ったりしました。冷えなどはないように気をつけました。その気持ちで意識を高めていくことが大事だと思いました。ありがとうございました。多くの子宝を授けて下さい。

 

まだまだたくさんあります。

また掲載しますね。

 

さあ、次はあなたの番ですよ。共に頑張りましょう!